Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ関係のお話

今、この曲にハマってる(笑
変・リン・シャン
http://www.youtube.com/watch?v=I0ECpACEjyo

相変わらず「さよなら絶望先生」の曲は飽きない・・・
絶望大殺界・ほれっ・ぽい
http://www.youtube.com/watch?v=DzjCR_nasCo
Zoku Sayonara Zetsubou Sensei
ED 3 - Omamori (Full)

http://www.youtube.com/watch?v=FdT8J1LYdNY
はっぴぃ☆なんちゃら
http://vlog.xuite.net/play/YXZHNjlDLTIyNDE2NTcuZmx2
この3曲がホントにお気に入り

そしてアニメソングにハマったキッカケになった、
けいおん」ブームが再燃した(笑
K-On Slideshow (かがやけがーるず)
http://www.youtube.com/watch?v=JAgvcCnBbk8
けいおん! op Cagayake! girls 5人ver
http://www.youtube.com/watch?v=UCrnatxo678
5人バージョンより元の方が自分は好き
「うぅ~ ゆい、あずさっ、みお、り~つ む・ぎぃ」
が、ちょっと強引な感じというか
テンポが良くないような気がする
んだよね
(別に「あずにゃん」が嫌いとかそんなんではないよ!)

あとはちょっと落ち着いてた
アイドルマスター」熱も再燃した(笑
おとなのはじまり 高音質 DLリンク付 説明見てね~
http://www.youtube.com/watch?v=1ehRMlk43Tg
THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER
偶像大師op-READY!! (M@STER VERSION)

http://vlog.xuite.net/play/UFVMQXpsLTM4Mjk3NDguZmx2?
Do-Dai (M@STER VERSION)
http://www.pideo.net/video/nicovideo/ba3930af775f93c4/
上から順番に自分の好きな曲です
他にも好きな曲は沢山あるけど特に好きなのはこの3曲
「Do-Dai」は「太鼓の達人」で知って、
THE IDOLM@STER」の初めて聴いた曲ですね
(このときに「アイマス」という存在や名前を知った)

「アイマス」のソロ曲ではやっぱりこれが一番かなっ!
小鳥 - 空
http://www.youtube.com/watch?v=8yeAqcplKC4
Labyrinth (''Pacman'')
http://www.youtube.com/watch?v=PxauEe9yFVE
いや、こっちも捨てがたいなぁ・・・(笑
これはカバー?アレンジ?曲だけど、
「アイマス」オリジナル曲の扱いでいいよね?

ん?あれ?同じ「M@STER VERSION」では違う???
Do-Dai(M@STER Ver.)THE IDOLM@STER
http://www.youtube.com/watch?v=7L7eCCI2di4
こっちの「Do-Dai」より
上のニコニコ動画の方が低音は強めだし、
歌ってるメンバーが違うのかパートが違うよね?
よく分かんねぇ・・・(「アイマス」奥が深い!笑)
(右の関連動画にもう一つ別バージョンがあるみたいだし)

「アイドルマスター」→「アイドル」
→「アイドル」繋がりということで、
歌之☆王子殿下ed- マジLOVE1000%
http://vlog.xuite.net/play/MWdXZDdTLTUxMDMxNzcuZmx2
うたの☆プリンスさまっ♪」の「マジLOVE1000%」を
紹介せずには何故かいられなくなる(笑

マジLOVE1000%
http://www.pideo.net/video/nicovideo/8b0f2be52a696d29/
アイドルマスター OP TVsize [高画質]
http://www.youtube.com/watch?v=UE27t_LJpx0
俺は「アイマス」のオープニングの方が好きかな♪
(曲自体がそうだから仕方ないよねぇ)
てか、右の関連動画で「READY!!」のフルが
YouTubeにもあったことを知った・・・(笑

もっと画質の良い動画があれば
評価が違ってくるかもしれない
けど、
「うたプリ」は規制が厳しいようだし
著作権側が動画サイトへのアップロードを
凄く嫌っているみたい
で神経質そうだから、
営業妨害をしたいわけじゃないので
上の「マジLOVE1000%」へのリンク先は
3日以内に消しておきます
ね~

「アイマス」の方が好きとはいえ、
それぞれのキャラクターの声が
イメージに合っていて違和感なく最初から聴けた
し、
「うたプリ」もこっちはこっちで出来がイイんだろうねぇ

って、両方とも同じ「A-1 Pictures」という
アニメーション会社が製作している
んですね
ということは、
ステージパフォーマンスのカメラワークとか
演出や見せ方などが似ている部分があるかも?

放送時期が一緒だし
製作スタッフはまったく同じではないだろうけど、
両作品を掛け持ちしてた人もいると思うんだよね

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE1000%
というタイトルで第2期が2013年の4月から放送予定
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%」の公式
http://utapri.tv/

俺が「うたプリ」より「アイマス」が好きな理由?
男なら当たり前の事だと思うんだよね

女性でこの理由が分からない人は、
気遣いの出来ない俺の苦手なタイプ
ですね!(笑

考える時間を少し上げよう

オッケー?
何故か理由は分かりましたか?

環境によって多少の違いは出るけど、
普通の男ならほとんどが
「うたプリ」より「アイマス」を好きになる


女性ならその逆になるのが普通だと思う
(まあ「普通って何が基準なの?」
 とか言い出したら話が進まないのでそれは無し)

そんなん理由は簡単やん?
周りを見てみなよ?
男で男より女友達が多い人なんて極僅か

男にとって男の声は聴き慣れている
いろんな男の声を嫌と言うほど聴いてる
中には凄くカッコイイ声や
特徴的な男の声も沢山聴いてきてるんだよね

別に「男の声を聴きたい!」なんて思わなくても
自然と耳に入ってくる環境にいる
わけで、
むしろ「聴きたくない!」と思っても聴くことになるくらい
それに比べて可愛い女性の声というのは、
男の声より遥かに聴ける機会が少ない

ということは、
自然と女性の声に惹かれることに何の不思議もないよね?
さらに女性声優の特徴的な声ともなれば
そうそう普段の生活や環境では男が聴くことは出来ない

男の声でも、
「うわぁ、カッコイイ声だなぁ」
とかそういうのはあるけど、
男なら一人や二人くらいは
カッコイイ声の男が大抵は周りにいる
んだよね
だからそこまで強く印象に残ったりしない
女性ならその逆の考えになると思う

もちろん例外はあるだろうね
「女性の声が嫌い」
「あの甘えた感じイライラする」
とか過去に女性にバカにされて
女性の声にトラウマがある
とかそういう人もいると思う

他にも周りが女性ばかりの環境だったり
同性の男より女性と話す機会が多い人
など、
そういう人たちはコレに当てはまらないかも?

女子校や女子大が好き
普通の男よりは女の子の友達が多いだろう自分だって
話している時間を割合にしたら、
8割は同姓である男と話をしているだろう

1日5時間、人と話す生活を60年続けたとしよう
5*365*60=109.500
60歳で109.500時間を人と話をした時間として、
その8割の87.600時間が同姓との会話
残り21.900時間が異性と話した時間

これが30歳なら半分の10.950時間
さらに20歳なら7.300時間
10歳なら3650時間

・・・
こんなに異性と話している時間ってあるか?
こんなに多くない気がするんだけど?
(毎日の積み重ねだから合計時間ではピンとこないね)
その前に一日5時間も人と話してる時間がないわ(笑

保育園や幼稚園までなら、
たまたま異性のお友達と仲良くて
常に一緒に行動したり遊んでいたり、
母(父)と姉(兄)や妹(弟)など兄弟(姉妹)がいれば
この計算くらいの会話は出来そうだけど、
20歳でこの時間はどうだろう?

中学や高校くらいのときって、
ほとんど同性といる時間しかない
気がする
恋人がいたとしても、
よっぽどラブラブでいつも一緒にいるような
カップルじゃないと難しい
んじゃないかな?

特に中学時代とかなんて、
彼女を作ってエッチするよりも
男友達と下ネタを言ってる方が楽しい時期だしな(笑
(いや、それはたぶん今も変わってないかも?笑)

俺の中学時代は・・・
一応、女の子と話す機会は結構あったかも?
女子トイレに遊びに行って
授業をサボっている女の子らと話したり、
部活でも仲の良い子が何人かいたし、
たまに登下校を一緒にするような友達もいたし、
19~21時くらいに月~金曜は
一緒に犬の散歩をしていた子もいるよ(笑

それでも思い返してみたら、
8割というか9割?いや、95%以上は
同性の男友達とのバカ騒ぎの思い出ばかり

高校時代も商業高校の最寄り駅で、
その高校の女の子らに話し掛けて仲良くなったり
結構女の子と話している時間はあったと思うけど、
割合にすればやっぱり8~9割は男友達だった気がする

30歳で10.950時間
20代前半までに結婚した仲の良い夫婦なら可能?
けど夫婦って異性として認識してる?(笑
それに一人の声を聴いてるだけだから
女性の声に慣れるってことはない
気がする

ああ、そっか!
女性と話す時間の多さではなく、
沢山の女性と会話して
いろいろな女性の声を聴くことが重要
なんだね

毎週5時間以上二人で話し続けられるくらい
仲の良い女友達
なんて、
どんな男でも20人もいないと思う

というかこれだと、
1日4人のペースで週5日間話し続けないと
20人を達成できない
から、
1日24時間の制限の中では不可能に近い

「毎週」の部分の外して、
5時間以上二人で話し続けられるくらい
仲の良い異性の友達
だとしても、
20人を超える人なんて極僅かじゃないだろうか?

女子校や女子大の先生や教授とか
介護関係の仕事とか
化粧品の開発や女性用下着メーカーとか
女性週刊誌の編集部にあとは
個人の歯科医院や銀行なんかも女性の割合が多い
かな?
そんな女性の多い環境や職場などにいる特殊な男性以外は、
そうそう20人以上の女性と
じっくり話す機会なんてない
と思うんだよね
(挨拶とか営業や接客とか
 必要最低限の業務連絡などそういうのは抜き)

学生なら女性の割合が多い商業高校や
文系大学とか文系を専攻してる男
がそれに当たるよね
それでも女性目当てで入ったり選んだ男以外は、
異性と話す機会は意外に少なく
同性と一緒にいる機会が多い
だろう

それでも女性の多い職場や環境にいる男
女性と話さなくても周りが女性ばかりだから、
常に女性の話し声などが聴こえてきて
自然と耳に入ってくる環境にいる
ところが
一般の男が身を置いている環境とは大きく違うんだよね

こういう男なら、
自分とは逆男性ボーカルが歌う曲を
特に好んで聴いていた
って何の不思議もないよね

とまあ時間や割合とかの話はこの辺までにして、
こういう育った環境や経験などから
自分がハマったり好きになるアニメソングは
女性声優が歌っている曲が多い
わけですね!

何かを好きになるのには、
きっと何か理由がある
と思うんだよね

誰かが何かを「好き」と言っていたとき、
それを否定したり「ふーん」と流すのではなく、
何故好きなんだろう?
と、理由を考えてみるのも面白いかもね?(笑

サービス業ではそういうことを考えて、
「お客様は何を求めているのか?」
と気を配り興味や趣向を把握しサービスできている会社は
やっぱりこの不景気でも業績を伸ばせてる



そういえば「アイマス」のことで気になってることがある
アニメーション製作の「A-1 Pictures」は
アニプレックス」の傘下で元を辿れば「ソニー


ゲーム発売元の「バンダイナムコ」にも
傘下に「サンライズ」というアニメーション会社がある
のに?

ついでにその逆もあるんだよね
けいおん」の主人公「平沢 唯」ちゃん役で有名な
「豊崎 愛生」さんや「琴吹 紬」ちゃん役の
「寿 美菜子」さんら4人の声優ユニット「スフィア」が
それぞれ4人のヒロインを演じたアニメ
夏色キセキ」というアニメが今年はありましたが、
このスフィア」が所属する「ミュージックレイン」は
ソニーミュージック」傘下の芸能事務所


なのにこの「夏色キセキ」は
ソニー」傘下の「A-1 Pictures」ではなく
バンダイナムコ」の傘下である
サンライズ」がアニメーション製作
してる
さらに所属レーベルも「バンダイナムコ」傘下の
ランティス」というなんかややこしい
事になってる(笑

調べてみると、
A-1 Pictures」が元請の「サンライズ」が
製作協力しているアニメもいくつかある
みたいですね

まあ、他のアニメ製作とかが忙しかったり
人手が足りないとかで外注したとか
いろんな理由があるんだろうけど、
お金の回りとかプロジェクトの進行とか
いろいろと余計な手間が増えて面倒そう
な気がする?

はっ!?もしかして・・・
ソニーグループ」と「バンダイナムコ」が
グルになってお金の回りをややこしくして
所得隠しや節税をしてる
とかかっ!?

携帯電話&スマートフォン専用ゲームの
シンデレラガールズ」の運営を
「DeNA」に委託するのはまあ分かる

「モバゲー」でソーシャルゲームの
運営やサービスに慣れている会社だから、
自社で運営するより「モバゲー」内の
コンテンツにした方がユーザー数を増やせやすい
し、
運営コストやそれに関する人件費の削減にもなるんだろう
(これって開発もソーシャルゲームを専門に
 開発している会社とかに外注してるのかと思ったら、
 一応「バンダイナムコ」も開発に参加してたんだね)

だけど「アイマス」のアニメ製作を
どうして傘下企業にしなかったのか
が、
個人的にかなり気になってることだったりする(笑
(あとそれに関するお金の回りとかも!笑)


っと、お金の方向に話が外れそうなので戻そう
今、男性声優が歌うアニソンで一番好きな曲はこれかな?
Jun Fukuyama, Daisuke Ono, Hiroshi Kamiya
- Go to Heart Edge

http://www.youtube.com/watch?v=nbgGuk0E6Gc
WORKING!!」第1期のエンディング曲
「ハートのエッジに挑もう Go to Heart Edge」ですね
(この曲の作曲者は「神前 暁」さんだったのか!)
(第1期のOP&ED曲は「神前 暁」さんが作曲してたんだね)

男性声優では、
「福山 潤」さんと「小野 大輔」さんと「神谷 浩史」さんのこの3人と、
日常」の「坂本さん」役などの「白石 稔」さんが好きかな?
(この中でも「神谷 浩史」さんの声が一番好き

サザエさん」の「穴子」さん役とかの
「若本 規夫」さんや「24 -TWENTY FOUR-」の
「ジャック・バウアー」の吹き替えの「小山 力也」さんとか、
個性的な声や「凄い!」と思う男性声優は
他にもいっぱいいる
けど、
「好きな」というと上の4人ですね

だけど残念ながら上で説明している通り
男性声優の中での話
であって、
女性声優も含めると「WORKING!!」で
一番好きな曲はこの2曲のどちらかですね
Anime Music That Kicks Ass
- Working'!! - COOLISH WALK

http://www.youtube.com/watch?v=iU081i9nNg4
この動画の画像の女の子の声優は、
初音ミク」の声を当てた「藤田 咲」さんです
(いかにも知ってるみたいな言い方だけど、
 実はお友達に教えてもらって知ったんだけどね!笑)

1番争いをするも一つの曲は前にも紹介したコレ
山田葵(広橋涼) - MOTTO!
http://www.youtube.com/watch?v=Zju367s3p5s
このWORKING!!」の絵も個人的に好みなので、
機会があればアニメを観てみたいと思ってる(笑

特に上で紹介した曲の男3人が好き!(笑
一番好きなのは「佐藤 潤」くんですね(ハァハァ・・・)
でも「相馬 博臣」くんも爽やかな感じで好印象だよね♪(笑
2期のED曲もこの3人が歌っています
[WORKING!!] ED-LOVE&PEACE
http://www.youtube.com/watch?v=94zG7Yv25go
俺のお気に入りの「佐藤 潤」くんは金髪の男の子ね!(笑
まあ女の子キャラクターなら
俺は「山田 葵」ちゃんが一番好きですね!


ちょっと話が飛んで、
そういえば2012年の自分の好きな
アニメソングランキングが変動
しちゃいました!
新しく1位になったのは・・・
お後がよろしくって・・・よ!
http://vlog.xuite.net/play/RVVQQVVwLTUzMDAwMTAuZmx2?
このテンポが堪んない♪

カップリングの「れんあいこわい」も好き♪
れんあいこわい
http://vlog.xuite.net/play/ekZhcGdWLTUzMDAwMTIuZmx2

じょしらく」のED曲も発売されましたね
「ももいろクローバーZ」という
アイドルグループが歌っている曲で、
作曲者はニコニコ動画で有名な「前山田 健一」さん
【歌曲】女子落「ニッポン笑顔百景」
http://vlog.xuite.net/play/dkJXZDZSLTU0MzEwMTcuZmx2
この曲もお祭り騒ぎっぽくて
賑やかな楽しい歌でなかなかイイ
と思います
じょしらく」の上の3曲も
発売からあまり経っていないので、
何回も言うけど販売の妨害をしたいわけじゃないから
3日以内にリンクを消すかショートバージョンへ
リンク先を変更しておきますね

2位、3位は変動無しで前のまま
ゴクジョッ。 EDテーマ 「極・女おー・う゛ぁーどらいぶ」
http://www.pideo.net/video/nicovideo/e2daa19d1bc66c5f/
SquarePanicSerenade Full Song
- Saki: Achiga-hen - Episode of Side-A ED

http://www.youtube.com/watch?v=IBWelydm7FA
ストーリー前半の主人公学校「阿知賀女子学院」
メンバー5人のキャラクターソングは発売中
ストーリー後半部分の
主役学校「千里山女子高校」
メンバー2人の
キャラソンが10月24日に発売
します

咲-Saki-阿知賀編」に登場するキャラクターの声で
俺が一番好きな「千里山女子高校」の
「船久保 浩子(フナQ)」ちゃん

キャラソンもちゃんと出るんだろうか?

いや、絶対出るよねっ!?
まだ全部はチェックしてないけど、
咲-Saki-阿知賀編」と「ゆるゆり♪♪」の
キャラソンの中で一番楽しみにしてるんだけどっ!

それと「ゆるゆり♪♪」の第8話「ちなつ無双」の
EDで流れた「ガールズパワーで」もかなり好き!

ちなつ画伯の夢想♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=YA43e5385cw
曲も好きだけど、
何よりこのエンディングの絵が凄くイイよねっ!
普段の可愛いキャラクターとは違い
子供の落書きみたいな感じの絵とのギャップが新鮮


俺としてはエンディングだけじゃなく
この絵で1話丸々やってほしかった!
(笑
この回以降「吉川 ちなつ」ちゃんブームなんだけど、
咲-Saki-」や「ゆるゆり」の話をすると
すっごく長くなるので今回は我慢しておきます(笑

この曲「ガールズパワーで」の情報は
公式サイトなどにもまだない
みたいだけど、
フルバージョンが出るとすれば、
第8話収録のBlu-ray&DVDの特典か
ゆるゆり♪♪」の音楽CDに収録
だろうね
(気長に待ちましょうか・・・笑)

ちなみに2012年に放送された
アニメはこの2つしか観てなかったりする

(OP&ED曲をチェックするために、
 1回はほとんどのアニメを観てるけどね)

っと話を戻して、
そして1位だったこの曲が4位になりました・・・
白金ディスコ - 阿良良木月火
http://vlog.xuite.net/play/U1lzenhuLTUyMTg0MzcuZmx2?
やっぱり一人だけが歌うソロ曲よりも
複数人が歌う曲の方が声にバリエーションがあって飽きないし、
賑やかで楽しそう
な感じで自分は好きですね
作曲は「お後がよろしくって…よ!」も
「白金ディスコ」も「神前 暁」さんです

7~9月に放送されていた「TARI TARI」の曲が気になる
OPやEDや挿入歌などに
合唱が入っている曲がある
らしく、
その合唱の部分を全日本合唱コンクール全国大会で
金賞の常連校の「幕張総合高等学校」の合唱部が
協力している
Wikipediaに書いてあるし、
本格的な合唱曲とかあるのかもしれない・・・?


またまた話は変わって、
少し前に規制が緩んできて増えてきていた
けいおん」関連の動画や曲が急に減ってた
よね
「どうしてかな?」
と思ったら、
映画のBlu-ray&DVDの発売が近かったり、
ローソンで「けいおん!」フェアとかやってたんだね

それは置いといて、
「Cagayake!GIRLS」の作曲者である
「Tom-H@ck」さんにもっとアニメソングを
作曲してほしい
んだけど、
「けいおん!!(2期)」以降は
2011年に「僕は友達が少ない」の曲を作曲して以来、
まったくアニメ関連の曲を作ってないみたい

Wikipediaを見ると、
この方が一番好きな音楽は「オーケストラ」らしいから
「久石 譲」さんとかのポジションになれるように、
まだま若いんだし今のうちに
いろんな仕事をしてもらって経験を積ませた方が、
作曲者の育成という意味では後々プラスになる
と思う
(まあ、本人がそれを望んでるかどうか次第だけどさ)

あと「Tom-H@ck」さんは出生が
東日本大震災で被害の大きかった
宮城県「石巻市」
みたいなので、
いろいろあって作曲の活動を
出来ないとかやる気になれないのかもしれないし、
余計なことは言わないでおきましょう

ただ俺は・・・「Tom-H@ck」さんがまた
アニメソングの作曲をしてくれるのを心待ちにしてます!



では最後に10月からのアニメを紹介・・・
と言いたいけど、
もう疲れてきたので自分のメモをして終わり

放送時期が早いアニメだと、
もう今週からスタートするアニメもありそう
ですね
10月から始まるアニメで観る予定なのは、
ジョジョの奇妙な冒険」くらいかな?

この漫画が「少年ジャンプ」で連載されたときは
絵が見難くて読んでなかった
んだけど、
漫画とかの話になったら誰か一人は
「ジョジョ」ネタを言ったりしてた
し、
「最初から読んでみたいな」
とは思っていたけど長編漫画だし、
「今さら読んでもなぁ」
と思って読んでいなかったので、
せっかくのアニメ化なのでこの機会に観てみる!

ドラゴンボール」や「北斗の拳」のように、
見方を変えるとギャグとしても
楽しめるタイプ
だろうし今から楽しみ♪
TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』
http://wwws.warnerbros.co.jp/jojo-animation/
気になる方は、
しっかり自分の地域の放送開始日時をチェック!



では最後に自分用のメモ

劇場版 魔法少女まどかマギカ
http://www.madoka-magica.com/
「[前編] 始まりの物語」は10月6日、
「[後編] 永遠の物語」は10月13日ロードショー!


劇場版 とある魔術の禁書目録<インデックス>
http://www.project-index.net/
ちゃっかり2013年になってるけど(笑)、
2013年2月23日に全国ロードショー決定!

まあ延期したことについては、
アニメをまだ観ていない自分にとっては助かります(笑
(だって「インデックス」と「レールガン」、
 合わせると全部で72話もある
んだもん・・・)

傷物語
http://www.kizumonogatari-movie.com/
これもたぶん2013年に延期すると思われる
「シャフト」は他のアニメ製作でも忙しそうだし、
物語シリーズ全アニメ化も決定してるから
慌てる必要はないと思う

期限厳守で面白くない作品を作るくらいなら、
少々は延期してもいいからより面白い作品にしてほしい
洋ゲーなら5年とか10年くらい発売延期に
 なることもあるしそのまま開発中止
とかも・・・笑)
プレッシャーを掛けるつもりはないけど楽しみにしてます♪
(アニメの方も!)

そして最近知った嬉しいニュース!
劇場版アニメ「花咲くいろは HOME SWEET HOME」
http://www.hanasakuiroha.jp/
全12話だろうし、
時間があるとき今のうちに観ておこう
かな・・・
って、26話もあるよ!?

こちらも映画化決定
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
http://www.anohana.jp/
2013年の夏に公開予定だそうです

これで2011年を代表するヒットアニメ3作が
揃って映画化する
ことになりましたね

お友達が言っていたけどアニメオタクの間では、
2011年は豊作らしく面白いアニメが多かったそうです

でも実際、
大好きな「日常」に「まどか」や「あの花」とか
映画化で観てみたくなった「いろは」や
「WORKING'!!(2期)」などなど、
自分も2011年に放送されたアニメには
観てみたいと思うアニメが沢山ある
んだよねぇ

時間があるときに観ようと思ってるんだけど、
時間があれば「Diablo 3」をしちゃうからなぁ(笑

ふぅ、疲れた疲れた・・・
later

「good bye」や「see you」より
外国人は「later」の方が
よく使うみたいなんで真似してみた(笑

ではでは、バイバイキーン☆(女子高生風に♪笑)
(最近の女子高生は使わないかもしれないけど・・・)
スポンサーサイト

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

GTSR

Extra

プロフィール

GTSR

Author:GTSR

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。